ココナラのランクアップ方法【プラチナランクのメリットを画像付きで解説】

ランクアップ方法。プラチナランクのメリットについて解説。

こんにちは、ともです。

「ココナラ始めたけど、全然稼げない…」とお困りではありませんか?

今回は、「プラチナランクのメリット」「ランクアップ方法」について解説していきます。

とも

\この記事がおすすめな人/
・ランク制度について知りたい人
・プラチナランクを目指したい人
・ココナラで稼ぎたい人

開始3ヶ月目でプラチナランクになれた経験を元に、画像付きでわかりやすく解説します!

目次

ココナラの出品者ランク制度とは

ココナラでは、表の条件を元に出品者のランクを決めています。

最初にお伝えしますが、ココナラで稼ぎ続けたいなら、「プラチナランク」は絶対にキープしてください!

もちろん、他のランクでも稼ぐことはできますが、プラチナだと稼ぎやすさが断然違います。

プラチナランクになるメリット

稼ぎやすさが断然違うとお伝えしましたが、以下の理由があります。

【プラチナのメリット】

・ランキングで上位表示される

・問い合わせが増える

・法人からの依頼が増える

ランキングで上位表示される

こちらの画像は「LP制作カテゴリ」のランキングになります。

1ページ目に表示されているサービスの出品者→全員プラチナランク

ココナラでは各カテゴリの1ページ目に表示されることが非常に重要です。

わざわざランキングの下の方から見ていく人はいないからです。人気のサービスを買いたいですよね。

プラチナになると優先的に上位表示されます。

とも

赤枠は僕が出品しているサービスです!

問い合わせが増える

とも

次のグラフは実際のサービスを分析したものです!

3/26:閲覧数「39」

4/1:プラチナランクになる

4/2:閲覧数「85」で前の週から倍増

4/23:閲覧数「123」で過去最高に

プラチナランクに上がった途端、閲覧数が倍増しました。その後も安定して閲覧数は多いままです。

閲覧数が増えるということは、サービスを見てくれる人が多くなるということです。

その結果、問い合わせや見積りの相談が増えました。

法人からの依頼が増える

2021年から「ココナラビジネス」がスタートしました。

【通常のココナラとの違い】

・カテゴリが限定的

・プラチナランクやPRO認定の出品者が上位表示される

カテゴリが限定的

ビジネスで利用することを想定しているため、以下のカテゴリに限定されます。

とも

「占い」や「悩み相談」はないですね。

プラチナランクやPRO認定の出品者が上位表示される

ビジネス利用者にとって重要なのは、「質の高いサービスがあるか」です。

そのため、実績があるプラチナランクPRO認定の出品者を優先的に上位表示させています。

もちろんプラチナランク以外でも表示はされるので、購入されないわけではありません。

プラチナランクの認定基準

プラチナランクになるには一定の条件が必要です。

・販売実績

・納品完了率

・評価

・本人確認

・最終ログイン

1つでも達成できないとプラチナにはなれません。

とも

基準を満たさなくなるとランクが下がるので注意です。

販売実績

直近3ヶ月の販売額10万円以上

基準が明確なので詳しい解説は不要ですね。

3ヶ月で10万円なんて厳しい…という声もありそうですが、後述する「初心者がプラチナを目指す方法」を見てください。

納品完了率

直近3ヶ月の納品完了率90%以上

納品完了率は、以下の計算式で算出できます。

キャンセル数/(キャンセル数+クローズ数)×100=キャンセル率(小数点以下切り上げ)

100%−キャンセル率=納品完了率

※クローズ数とは、かんたんに言うと「取引完了した数」です。

例1)「キャンセル数1件、クローズ数10件」の場合

1/(1+10)×100=10%

100%−10%=90%

例2)「キャンセル数2件、クローズ数10件」の場合

2/(2+10)×100=17%

100%−17%=83%

例えば10件販売したとしても、

キャンセルが1件あると、納品完了率は「90%」←ギリギリセーフ

もし2件だと、納品完了率は「83%」←アウト

なのでキャンセルはなるべく避けたいですね。

とも

ちなみに83%だとブロンズランク…恐ろしいですね…

評価

直近3ヶ月の平均評価4.8以上

評価は1から5までですが、1回でも「1」の評価をもらうと「4.8」を超えるのは非常に厳しいです。

例1)10件販売のうち、5が9人、1が1人の場合

評価:4.6

例2)20件販売のうち、5が19人、1が1人の場合

評価:4.8

評価「1」を1回でももらうとどのくらい平均評価に影響するか伝わったと思います。

とも

「低評価を避ける方法」については別記事で詳しく解説します。

本人確認

本人確認はすぐ終わらすことが可能なので、完了させましょう。

本人確認はこちらを参考に申請してください。(ココナラ公式サイトに飛びます)

最終ログイン

直近1ヶ月以内

ココナラで稼いでいこうとしているのであれば、1ヶ月以内のログインは問題ないですね。

表示順にも関係してくるので、できれば毎日ログインしましょう。

ランク更新のタイミング

毎月1日の時点で基準を満たしたランクに自動で変更

プラチナの場合直近3ヶ月以内が基準なので、

もし5月にプラチナを目指すのであれば、2月・3月・4月が基準になります。

とも

基準を満たしたからといって、即日反映されるわけではないです。

ちなみに、飛び級もあるので、レギューラーからプラチナに一気に上がることも可能です。

初心者がプラチナを目指す方法

ここまで「プラチナのメリット」「認定基準」を見てきましたが、

「初心者がプラチナを目指す方法」について解説していきます。

【プラチナを目指すために必要なこと】

・プロフィールページの充実

・公開依頼への提案

プロフィールページの充実

サービスが売れない、実績がなかなか作れない人は、まずプロフィールページを見直しましょう。

・トップ画像のクオリティは高い?

・プロフィール画像はちゃんとしてる?

・自己紹介文は丁寧かつ伝わりやすい?

・ポートフォリオは充実してる?クオリティは大丈夫?

どれか1つでも欠けていたら、すぐに修正や追加してください。

プロフィールについて詳しく書いた記事はこちらです。

公開依頼への提案

プロフィールページが充実したら、公開依頼への提案をしていきます。

公開依頼とはかんたんに言うと、「この仕事誰か手伝ってくれませんか?」と募集することです。

トップページの左上の「仕事・相談を探す」をクリックします。

すると現在募集している依頼が一覧で表示されます。

この中から自分ができそうな依頼に提案することができます。

実績のない初心者はまずこの「公開依頼への提案」を積極的に行いましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は「プラチナランクのメリット」「プラチナになる方法」を解説しました。

【まとめ】

・稼ぎ続けるためにはプラチナランクは絶対にキープ

・プラチナランクだけのメリットがある

・初心者がプラチナを目指すには、「プロフィールページの充実」と「公開依頼への提案」が重要

ぜひプラチナランクをキープして、ココナラで稼いでいきましょう!

最後まで見ていただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次