ココナラのカテゴリ一覧【あなたに合う稼げるカテゴリの見つけ方】

カテゴリ一覧。稼げるカテゴリの見つけ方。

こんにちは、ともです。

「ココナラ登録してみたけど、どのカテゴリで出品すればいいんだろう…」とお困りではないでしょうか?

今回は、ココナラの全カテゴリ、それぞれどんな特徴があるか解説していきます。

とも

\この記事がおすすめの人/
・ココナラで出品したい人
・どのカテゴリにするか迷っている人
・ココナラで稼ぎたい人

自分のスキル強みを活かした稼ぎやすいカテゴリを見つけてみてください!

目次

ココナラのカテゴリ一覧

ココナラのカテゴリは、以下の15種類です。

1. イラスト・漫画

2. デザイン

3. Webサイト制作・Webデザイン

4. 動画・アニメーション・撮影

5. マーケティング・WEB集客

6. 音楽・ナレーション

7. ライティング・翻訳

8. ビジネス代行・コンサル・士業

9. IT・プログラミング・開発

10. 占い

11. 悩み相談・恋愛相談・話し相手

12. 学習・就職・資格・コーチング

13. 住まい・美容・生活・趣味

14. オンラインレッスン・アドバイス

15. マネー・副業・アフィリエイト

カテゴリ別に特徴をまとめました。

出品数そのカテゴリの総出品数
最低価格1ページ目(60件)のサービスの最低価格
相場1ページ目(60件)のサービスの相場
手軽さ△〜◎
稼ぎやすさ△〜◎
※各カテゴリ「新着順」で表示
とも

新規出品者のサービス価格を見ていきます!

イラスト・漫画

出品数約74,000件
最低価格1,500円
相場3,000~5,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・趣味の延長として始めやすい
・ライバルと差別化しないと厳しい
・自分の得意分野があれば稼ぎやすい

デザイン

出品数約35,000件
最低価格1,000円
相場5,000~10,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・PhotoshopやIllustratorが使えれば仕事になる
・ロゴ、チラシ、パンフ、名刺、メニュー表など幅広い
・ライバルと差別化できれば稼ぎやすい

Webサイト制作・Webデザイン

出品数約30,000件
最低価格1,500円
相場10,000~50,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・需要は多く、経験があれば稼ぎやすいカテゴリ
・ライバルが多く、稼げずに辞めていく人も多い
・実績を積んでいけば高単価での受注が可能

とも

WEBデザイナーはここのカテゴリをよくチェックしてください。

動画・アニメーション・撮影

出品数約26,000件
最低価格3,000円
相場3,000~10,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・YouTubeやInstagramのリールなど需要が多い
・初心者には難しそうに見えるが、実は意外と取り組みやすい
・他の人気カテゴリより実績のあるライバルが少ない

マーケティング・Web集客

出品数約14,000件
最低価格1,500円
相場3,000~10,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・初心者は手を出しづらいので、新規参入は少なめ
・ライバルが少ないが需要は多い
・クライアントと長期的な付き合いが可能、リピートにつながりやすい

音楽・ナレーション

出品数約21,000件
最低価格2,500円
相場3,000~5,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・初心者は手を出しづらい
・一定数需要はある
・実績の差に開きがあるカテゴリ

ライティング・翻訳

出品数約24,000件
最低価格2,500円
相場3,000~5,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・ブログの記事外注など需要は多い
・翻訳ができればそれだけで仕事になる
・初心者でも始めやすいが、時給換算すると低い傾向にある

ビジネス代行・コンサル・士業

出品数約25,000件
最低価格1,500円
相場3,000~8,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・専門性が必要な案件が多い
・文字起こしやデータ入力など取り組みやすいが低単価
・実績の差に開きがあるカテゴリ

IT・プログラミング・開発

出品数約12,000件
最低価格1,000円
相場5,000~20,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・専門性が必要な案件が多い
・必要なスキルや知識を身につけるまでに時間がかかる
・需要もあり稼ぎやすい

占い

出品数約56,000件
最低価格500円
相場通常:1,000~3,000円
通話:1分100円
手軽さ
稼ぎやすさ

・需要も多く、人気のカテゴリ
・誰でも始めやすいがライバルも多い
・差別化できれば稼ぎやすい

悩み相談・恋愛相談・話し相手

出品数約121,000件
最低価格500円
相場通常:1,000~2,000円
通話:1分100円
手軽さ
稼ぎやすさ

・初心者でもダントツで始めやすい
・需要はあるがライバルが多い
・時間の切り売り感が強く、効率よく稼ぐのは厳しい

学習・就職・資格・コーチング

出品数約26,000件
最低価格1,500円
相場2,000~3,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・自分の経験や知識が活かしやすいカテゴリ
・ライバルとの差別化がしやすい
・需要は一定数あるが、そこまで多くはない

住まい・美容・生活・趣味

出品数約42,000件
最低価格1,000円
相場1,000~2,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・自分の経験や知識が活かしやすいカテゴリ
・出品数は多いが、ライバルとの差別化はしやすい
・趣味の延長で続けやすい

オンラインレッスン・アドバイス

出品数約18,000件
最低価格1,000円
相場2,000~3,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・住まいのカテゴリより少し専門的
・ビデオ通話でのサービスが多い
・ライバルとの差別化がしやすい

マネー・副業・アフィリエイト

出品数約11,000件
最低価格1,000円
相場3,000~5,000円
手軽さ
稼ぎやすさ

・ある程度の専門性が必要
・実績を積んでいけば高単価での受注が可能
・ライバルが多く、稼げる人とそうでない人の差が大きい

稼げるカテゴリの見つけ方

1.自分の趣味、スキル、強みを洗い出す

まずは自分が何をできるのかすべて洗い出してみましょう。

趣味の占い

ヨガ

食生活

など、どんなに小さなことでも構いません。普段の生活を振り返ってみてください。

2.ココナラで販売できるカテゴリを見つける

次に、ココナラですべてのカテゴリを見ていきます。

自分の趣味を販売している人は意外と多いです。先ほど挙げた趣味、スキル、強みが活かせないか見つけてみましょう。

3.ライバルをチェックする

販売できるカテゴリを見つけたら、ライバルを徹底的にチェックします。

ココナラで稼ぐためには、

・実績

・ライバルとの差別化

これらは絶対に必要です。

ライバルとどうしたら差別化できるか、自分だけの強みはどこかを徹底的に考えましょう。

これらがすべてできれば、ココナラで稼げるカテゴリが見つかるはずです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はココナラの全カテゴリの特徴について見てきました。

【まとめ】

・カテゴリは全15種類

・稼げるカテゴリはまだまだ存在する

・ココナラで稼ぐにはライバルと差別化が必要

最後まで見ていただきありがとうございました!

出品について解説した記事はこちらです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次